デザインこたつテーブルTOPデザインこたつテーブルの選び方手順サイズバリエーションと材質比較配置の仕方大きさの決め方
只今注文殺到中
デザインこたつテーブル>デザインこたつテーブルに似合う照明の当て方

デザインこたつテーブルに似合う照明

置くだけで洗練されたお部屋に見せることが出来るのがデザインこたつの魅力です。
このページでは、そんなデザインこたつのあるお部屋をもっとお洒落に見せることができる照明の当て方を説明します。
センスアップしたい方やインテリアには自信がないという方も以下のポイントをつかむだけで確実にお部屋の雰囲気を変えることが出来ます。

照明の当て方を工夫する

ホテルやカフェなど「おしゃれ」と感じる空間では、インテリアをより生かす為に照明器具に工夫が凝らしてあります。その方法は、シーリングライトやダウンライトなどの直接照明だけでなく、天井に向かって当てられたスポットライト、足元を照らすロースタンドなど間接照明と組み合わせること。
個人のお部屋でも、当て方に気をつけるとお部屋の雰囲気が見違えるほど良くなります。
おしゃれなカフェの間接照明

センスのある照明の使い方

ペンダントライトとスポットライトやクリップライトで床と壁だけを照らす

ペンダントライトで床を、スポットライトやクリップライトで壁を照らすことで重厚感のある空間を作ることができ、落ち着いた雰囲気を演出できます。

クリップライトやテーブルスタンドで天井と壁だけを照らす

テーブルスタンドはチェストの上など高い位置に置き、クリップライトの向きを天井に向けることで広がりが感じられる開放的な空間を作り出すことができます。

ロースタンドで床だけを照らす

ロースタンドの明かりだけで足元を照らすと非日常な雰囲気を演出し、ドラマティックな空間を作り出すことができます。

クリップライトやテーブルスタンドで壁だけを照らす

テーブルスタンドはチェストの上など高い位置に置き、クリップライトの向きを壁に向けることで横への広がりが強調されギャラリーのような空間を作り出すことができます。
照明の当て方の例

間接照明を利用する

オープン棚の中や大きめの観葉植物の後ろ、テーブルの脇や下などに小さな照明を配置して照らしてみましょう。視界に光源が入らず、ムードある空間になります。

雑貨に光を当てる

何気なく棚の上に置いているお気に入りの雑貨類もスタンドやクリップライトを当てることで陰影ができ、置いている空間がぐっと引き立ちます。上からスポットライトのように当てるのがポイントです。

ガラス容器に光を当てる

耐熱性のあるガラス容器の背後から照明を当てるとガラスを通った光が伸びて幻想的な雰囲気になります。

観葉植物に光を当てる

棚に置いた小さな植物の場合は雑貨に光を当てるときと同じようにすれば効果的です。大きな観葉植物の場合は、床に置いて背後から光を当てることで天井や壁にシルエットが浮かび上がり、ムード満点になります。
※電球が布に近づきすぎると火事になるおそれがあるので注意が必要です。
照明器具については「明るさと光源の基本」もどうぞ。

デザインこたつ商品一覧

営業日カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

お問い合わせ

【お問い合わせ】
お客様サポートデスク
お問い合わせはこちら
【対応時間】
平日10時~17時
※土曜・日曜・祝祭日はお休みをいただいています。ご了承ください。
モダンこたつ布団へ